P
H
P
CONFERENCE
FUKUOKA
2
0
1
8

PHPカンファレンス福岡2018

2018.6.16[sat] 10:00 - 18:00
福岡ファッションビル 8階 A・B・Cホール
公式Twitterアカウント: @phpcon_fukuoka
/ 公式ハッシュタグ: #phpconfuk

ABOUT

年々規模を拡大し、参加者数や発表者数を増やしてきたPHPカンファレンス福岡は今年で4回目。
福岡で300人規模のカンファレンスを開催し、福岡のIT業界を盛り上げていきたい、九州のPHPerと全国のPHPerが交流できる場を提供したい、もっと福岡のPHPに力を入れている会社を知って欲しい、そんな気持ちで開催しています。
今までの参加者からは、とにかく楽しかった、刺激があったと好評でした。
大人の文化祭の雰囲気で、エンジニアの皆さんと楽しい1日を過ごせるように準備していますので是非ご参加ください。

本編について
今の開発現場では、PHP以外の知識・技術も求められています。
PHPを中心に、それ以外のトピックも広くカバーした内容となっていますので、初心者から上級者まで、PHPerでもPHPerでない方でも興味ある方は是非!
懇親会について
懇親会は18時から同会場で開催されます。
毎年100人以上の参加があり、食事をしながら楽しく交流しています。
初めての参加者の方でも入りやすく楽しみやすい懇親会だと思いますので、安心してご参加ください。

NEWS

  • 2018.04.10
    タイムテーブルを公開しました。
  • 2018.03.19
    サイトを公開しました。
  • 2018.02.26
    登壇者の募集を開始しました。
  • 2018.02.14
    スポンサーの募集を終了しました。
  • 2017.12.26
    スポンサーの募集を開始しました。

ACCESS

会場
FFB ホール(福岡ファッションビル8階)
http://www.ffb.jp/
福岡市博多区博多駅前2-10-19 
GoogleMapを見る
Googleマップでルート検索
交通機関のご案内
  • JR博多駅(博多口)より徒歩7分
  • 福岡空港より地下鉄で7分
  • 地下鉄祇園駅より徒歩1分(5番出口)
  • 天神より地下鉄で4分

TIMETABLE

時間 Fusicホール ロリポップ!マネージドクラウドホール
9:30 受付開始
10:10 開会式・スポンサー紹介
10:30
【Fusicホール】10:30〜10:45
何故PHPなんですか?初級 - For Beginner
セッション内容:
皆様PHP好きですか?
私はPHPを触り続けてきました。
PHPと一緒にエンジニア人生を歩んできたと行っても過言ではありません。
そんな私がホントにこのままPHP書き続けて良いのか不安になることがありました。

この不安を解消する方法としてもう一つの選択肢として golang を本格的に導入してみました。

利用して見えてきたPHPの弱点とPHPの長所を実感しました。

何故PHPなのか?その答えを一緒に再考してみませんか?

私はPHPが大好きです。
登壇者:清家史郎(@seike460)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】10:30〜10:45
MySQLで画像を扱うデメリットと特殊パターン初級 - For Beginner
セッション内容:
RDBも日々機能が増え、画像やJSONを普通に扱うことができます。
あまりにも気軽に扱うことができるため、画像をレコードに入れてしまう場面も見かけます。

でも、それちょっと待って。
「今だけのこと」と考えて「安易に」扱っていませんか?

本セッションでは、MySQLで画像を取り扱う際のメリット、デメリットを明確にし、サービスの性質に応じた正しい画像の取り扱い方をお話いたします。

「何だかよくわかってなかったけど、アプリでは便利だから使っていた」
「逆にやめたほうがいいという話だけ聞いていたのでとにかく敬遠していた」
「担当したプロダクトが既に採用していたから疑問を抱かなかった」
そんな方に「正しい画像の取り扱い方」を知っていただき、データベースをより正しく利用する術を持ち帰って頂ければ幸いです。

・目次
 ・トラブル事例と解決方法
 ・メリット・デメリット
 ・実際の書き込み速度とデータ量
 ・ベストプラクティス

・対象者
 ・画像をRDBで扱ったことがある方
 ・画像を今まさにRDBで扱っている方
 ・RDB正直何を入れたらダメかわからんという方
登壇者:まみー(まみや なおき、@mamy1326)
10:45
【Fusicホール】10:45〜11:15
ログの設計してますか?PSR3とログ設計の話初級 - For Beginner
セッション内容:
アプリケーションログの設計はされていますか?ログ出力はアプリケーションの挙動を変更せずに不具合の調査やパフォーマンスの計測を行うことが出来ます。本セッションではもう一度基本に立ち返ってPSR3とログの設計についてまとめます。

このトークでお話すること
・ログとは?
・PSR3のおさらい
・ログの種類と設計

対象者
・ログ出力で幸せなアプリケーション運用をしたい人
・いつもvar_dumpしてしまう人
登壇者:富所 亮(@hanhan1978)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】10:45〜11:15
skaffold を使って Kubernetes してみた中級 - For Intermediate
セッション内容:
Docker のオーケストレーションツールとして、Kubernetes (k8s)
は標準の位置を獲得したと言っても良いでしょう。次に考えなければいけないのは k8s を使っていかに開発/運用サイクルをまわしていくかです。

Google Cloud Platform の開発者の一人である Matt Rickard が開発した skaffold (https://github.com/GoogleCloudPlatform/skaffold) は、k8s で開発/運用サイクルをまわしていく場合に発生する問題点を解決するフロントエンドツールです。skaffold を使うことで

・Dockerイメージのビルド
・ビルドしたイメージの登録
・運用環境へのデプロイ

の3つの作業を、環境によらず統合的に行うことができます。

本セッションでは実際の例を上げて skaffold の使い方を解説し、Docker 時代の開発/運用環境について考えます。
登壇者:小山哲志(@koyhoge)
11:15 休憩
11:30
【Fusicホール】11:30〜11:50
【プラチナスポンサーセッション】
Fusic n本の矢 〜生きた集合知の作り方〜
セッション内容:
Fusicは、多様性を大切にしている会社です。多様なバックグラウンドを持った社員が、多様な受託案件をこなし、多様な自社サービスを作り上げています。ここ最近でも、AIやFintechなどに事業領域を伸ばし、その多様性はますます高まっています。スタートアップのように一つのことに専念することを良しとする風潮がある中で、時代に逆行するようなスタンスです。しかし、それでもFusicが成長を続けている理由の1つに、さまざまな知識や知見を集めた集合知の強さがあります。本セッションでは、そのFusicの集合知形成の取り組みについてご紹介いたします。
登壇者:株式会社 Fusic 毛利 啓太(@ktam1219)
11:50
【Fusicホール】11:50〜12:00
【ゴールドスポンサーセッション】
「未経験からの挑戦!超速ネイティブアプリ開発」
セッション内容:
弊社がローンチした学生応援のWebサービス!そのネイティブアプリを、如何にはやくユーザーに届けることができるか...!その挑戦の記録です。
登壇者:株式会社ハシゴ 松本 拓也(@skycat_me)
12:00 休憩
13:00
【Fusicホール】13:00〜13:45
SOLIDの原則ってどんなふうに使うの?オープン・クローズドの原則編 拡大版中級 - For Intermediate
セッション内容:
PHPerKaigi 2018でベストトーク賞の講演の拡大再演版です。理解を深めるためのトピックを追加してお話します。

オブジェクト指向プログラミングを勉強したことのある人なら、一度は聞いたことのあるSOLIDの原則。
特にオープン・クローズドの原則って、意味が分からない! という感想を持った方は少なからずいらっしゃるかと思います。
この講演では、PHPのコード例を示しながら、どのような状況でSOLIDの原則を持ち出すのか、および、原則を適用するとコードがどのように変化するのかを、新人PHPerと先輩との掛け合い形式でお話します。
登壇者:後藤 秀宣(@hidenorigoto)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】13:00〜13:45
Event Sourcing, CQRS For PHP中級 - For Intermediate
セッション内容:
成長したサービスで見られる複雑化したデータベース、
クエリのパフォーマンス問題、
障害が起き始める大きなデータの利用、
これらをPHPアプリケーションでどう解決しますか?
CQRSの書き込みと読み取りのモデル、
ストレージとの分離をどうやって実装すればいいのでしょうか?
本セッションではこれらの問題を分散型メッセージングミドルウェア(Apache Kafka etc..)を使って、
モデルとデータストレージの分割方法、
スケール可能なミドルウェア選定・実装方法を紹介します。
登壇者:竹澤有貴(@ex_takezawa)
13:45 休憩
14:00
【Fusicホール】14:00〜14:20
【プラチナスポンサーセッション】
ロリポップ!マネージドクラウドを支えるコンテナ技術のすべて
セッション内容:
PHP7にも対応、WordPress環境もサクッと作成できるロリポップ!マネージドクラウドですが、その中身は今流行のコンテナ技術を使っており、さらにペパボのコンテナ技術力と運用力をふんだんに詰め込んだサービスとなっています。本スポンサートークでは、そんなマネージドクラウドの中身を解説し、一緒にコンテナ技術についても詳しくなっちゃおうという、お得な内容でお送りします。
登壇者:GMOペパボ株式会社 近藤 宇智朗(@udzura)
14:20
【Fusicホール】14:20〜14:30
【ゴールドスポンサーセッション】
調整中
セッション内容:
調整中
登壇者:調整中
14:30 休憩
14:45
【Fusicホール】14:45〜15:15
0から始めるLaravel相談会初級 - For Beginner
セッション内容:
司会者(Laravel経験者)と司会者(Laravel未経験者)が一人二役で話しながら進めていくセッション。
高機能で利便性が高く今最も人気のあるLaravelフレームワーク。
Laravelは初級者のフレームワークやRAD(Rapid Application Development)専用のツールと強く言われますが本当でしょうか?
この問いに私未経験者がLaravelで1つのサービスをローンチするときに出くわす質問や問題に関して、Q&A形式で私経験者が答えていきます。
例えば、どうやってLaravelを学習すればよいの?
Laravelの日本語本3冊出てるけどこれ読んでおけばOK?
公式サイトの英語読めなくて良いよね?
環境構築についてなんだけどNGINXじゃなくてApacheで行こうかと思うんだけど何も問題ないよね?
社内のWindowsPCでLaravel立ち上げようと思うけど問題ないよね?
DBはSQL Serverで行きたいんだけどどうやって設定すればいい?
認証はWeb一般のemailアドレス+パスワードじゃなくて、社員番号+パスワードで行きたいんだけど簡単に変更できるよね?
シングルサインオンを兼ねてLDAPやActive Directioryを利用したいんだけど簡単に認証を拡張できるよね?
本を読んで一通りプログラムを書いてみたけどサービスをローンチしてもいいよね?
という質問に答えていきます。
これら質問全てはLaravel開発で足を取られる要素を含んでいるので深く解説していきます。
とりあえずこれらをこなせば未経験者がサービスをローンチするまでに大きな問題がなくなり、Laravel利用の障壁が取っ払われ、
後は巷で言われているLaravelの良さを開発で堪能するだけなので、
聴講者には、帰社後、是非1つLaravelフレームワーク開発に取り組んでもらいます。
登壇者:坂本剛彦(@sakamoto03)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】14:45〜15:15
Phoenix + Reactで社内システムを密かに作ってる中級 - For Intermediate
セッション内容:
Phoenix(Elixir)とReact、GraphQLを使って社内システムを作っています(現在進行形)。その時に使った技術で主にPhoenixとGraphQLについて実際に使ってみた時の所感、問題点などについて話せればと思います。
登壇者:kobatako(@kobatako_)
15:15 休憩
15:20
【Fusicホール】15:20〜15:50
Laravel Queue でスケーラブルなバッチシステムの構築中級 - For Intermediate
セッション内容:
Laravel Queue で 重たく複雑になりがちなバッチ処理をスケーラブルに構築する手法を紹介します。
何気なく Artisan で書いてしまいがちな Laravel のバッチ処理も Queue を導入することで分散処理可能になり、柔軟なリソース管理が実現できます。
Artisan で処理するケースと Queue で処理するケースとの違い、メリット・デメリットなどを添えて紹介していきます。
登壇者:後藤知宏
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】15:20〜15:50
PHPerによるMySQLバージョンアップ 〜PHP7化の次〜中級 - For Intermediate
セッション内容:
PHP7の登場以降、PHPバージョンアップに関する話がPHPer界隈で賑わいを見せています。しかしバージョンアップはPHPに限った話ではありません。Webアプリケーションを開発、運用していく上では、DBMSやOSなどのバージョンアップも非常に重要です。

私が担当する歴史のある中規模Webアプリケーションでは、昨年にPHPバージョンアップが行われ、バージョンが5.2から7.1に上がりました(現在は7.2を使用しています)。一方でPHP以外のバージョンは古いままで、MySQLに至ってはバージョンが5.1でした。

本セッションでは、MySQLのバージョンを5.1から5.7に上げた話をします。具体的には、安全にバージョンアップを遂行するための施策やバージョンアップをすることによるメリット、そして将来(MySQL8.0)を見据えてバージョンアップと同時期に行っていたことについて話す予定です。

MySQL5.1やPHP5.2のようなレガシーな環境で苦闘する方々に対して、レガシーな環境から脱却し、モダンな環境で「次」に進むための手助けとなることを目標としています。
登壇者:ぱーぽー(@purple_jwl)
15:50 休憩
16:00
【Fusicホール】16:00〜16:15
Testing Live!!!初級 - For Beginner
セッション内容:
テストと聞いて、どのようなものを想像しますか?
ユニットテストでしょうか?システムテストでしょうか?

テスターと聞いたらどのようなことをしていると想像しますか?

本セッションでは、とあるサービスに対し
その場でテスト実行をおこなう
探索型の”Testing Live”をおこないます。

テスターがどのような視点でテストを実行し、
その結果を判断し、考察し、エンジニアにどのようにフィードバックするのか
一連の流れをライブ形式でお伝えします。

・お隣のテスターが何を考えてテストしているかわからない
・エンジニアが納得するフィードバックを見てみたい
気になる方はぜひご参加ください
登壇者:フクダリナ(@____rina____)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】16:00〜16:15
PHPerのためのよくわかるCPU脆弱性解説初級 - For Beginner
セッション内容:
今年1月、CPUの脆弱性 Spectre, Meltdown が発表され、サーバベンダ、ソフトウェアベンダなどに大きな衝撃を与えました。
数多くの解説記事が世に出ましたが、いまいちわかりにいですよね。たぶん書いてる人も分かってないとか、アセンブラで解説されているからだと思います!
本セッションではPHPerも大納得の擬似PHPコードを利用して Spectre, Meltdown がどの様な脆弱性かを解説します。
登壇者:長谷川智希(@tomzoh)
16:15
【Fusicホール】16:15〜16:45
ランサーズバージョンアップ報告中級 - For Intermediate
セッション内容:
昨年お話ししました、ランサーズのPHP、CakePHPバージョンアップ宣言後の報告です。60万超ステップのサービスを、新規開発を止めずにリアルタイムにバージョンアップするノウハウや、PHP5.3 + CakePHP1.3 → PHP7、CakePHP3への適切なバージョンアップ順序、Dockerを利用したテスト工数の短縮についてお話しいたします。バージョンアップによるパフォーマンス結果もお話しする予定です。
登壇者:金澤 裕毅(@yakitori009)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】16:15〜16:45
DDoS攻撃との終わりなき戦い中級 - For Intermediate
セッション内容:
インターネットの世界では日々DDoS攻撃が発生しています。
今や、ワンコインでWebサイトを攻撃できるサービスが存在する時代となり、その頻度は非常に多いと思います。
Webサービスを管理する人であれば一度は経験したことがあることでしょう。
私の担当する約200万サイト規模のレンタルサーバサービスでも、頻繁にDDoS攻撃を受けサービスの提供に影響を及ぼしています。 また、データセンターの持つ最大帯域を超えるほどの大規模なDDoS攻撃が発生するとデータセンター事業者は攻撃対象IPアドレスへのインターネットの疎通を遮断せざるおえないことがあります。
その場合に、我々サービス事業者は24時間365日問わずエスカレーション対応をする必要がありました。

本セッションでは、大規模DDoS攻撃発生後の障害検知から復旧までの自動化をOSSを用いて行った事例について紹介する予定です。

DDoS攻撃に悩むサービス事業者の方々に対して、エスカレーションからの脱却とOSSを用いた自動化事例を共有し、自サービスへの適応のヒントとなることを目標としています。
登壇者:久米拓馬(@takumakume)
16:45 休憩
17:00
【Fusicホール】17:00〜17:45 ライトニングトーク(各5分)

いつか技術を身につけたらLTする!じゃなくて今やる。初級 - For Beginner
登壇者:伊藝 秀(@si_date)

不要コード一斉摘発!自動でいらないコードを見つけるアレコレ中級 - For Intermediate
登壇者:川島慧(@nazonohito51)

エンジニアの循環ってgood or bad?初級 - For Beginner
登壇者:中村剛(@nakamura_tsuyo4)

最近よく聞くÐAppsまとめてみた初級 - For Beginner
登壇者:吉野 雅耶(@ayasamind)

社内SEは(VBAを投げ捨てて)PHPの夢を見るか?初級 - For Beginner
登壇者:テシマナオト(@mao_sum)

PHPカンファレンスから始めるWeb アプリケーションのバージョンアップ中級 - For Intermediate
登壇者:嶋生薫庸(@m-shimao)

ソフトウェアエンジニアが英語に慣れ親しむ方法初級 - For Beginner
登壇者:永冨隆之(@tommy6073)

PHP歴3か月だけど沖縄でフルリモート開発してる話初級 - For Beginner
登壇者:嘉数 侑起(@kkznch)

PHPerが1年間機械学習勉強した初級 - For Beginner
登壇者:濱野泰明(@gorogoroyasu)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】17:00〜17:15
PofEAAで読み解くDoctrine2中級 - For Intermediate
セッション内容:
Symfonyで利用されるORMとして知られるDoctrine2は、優れたデザインパターンの実装事例の宝庫です。マーティン・ファウラー氏の著した「Patterns of Enterprise Application Architecture(P of EAA)」を頼りに、多機能故に複雑に思えるDoctrine2のソースコードを紐解いてみたいと思います。この本で紹介されたデザインパターンはRuby on Railsを始めとする様々なWebフレームワークに登場するので、Doctrineを使う予定がない方もきっと得られるものがあると思います。
登壇者:丹賀健一(@dnskimox)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】17:15〜17:30
AI(人工知能)に聞いてみた! - クラウドサービスではじめる動画解析/音声変換 -初級 - For Beginner
セッション内容:
AIを利用した動画解析や音声変換は、一体何がどこまでできるようになったのか?
Amazon Web Service, Microsoft Azure, Google Cloud Platformなど、
各社クラウドサービスから提供されている動画解析/音声変換APIを利用して検証してみた結果や、WEBアプリケーションに取り込む際のポイントなどをお話します。
・それぞれのAIが得意なこと・苦手なこと
・日本語対応はどれくらい進んでいるのか
・気になる利用料金の話 etc...

Microsoft Azure Video Indexer / Bing Speech API, Amazon Rekognition Video / Amazon Pollyが中心になる予定ですが、難しそうに見える動画解析・音声変換を始めるきっかけになるような話を、共有できればと思います。
登壇者:松村那子(@nako0123)
【ロリポップ!マネージドクラウドホール】17:30〜17:45
物理層のこと、時々でいいから、思い出してください。初級 - For Beginner
セッション内容:
AWS、GCP、Azure、etc...今やクラウド全盛の時代。
WEB画面やターミナルを操作すれば、仮想サーバーをはじめとした様々なサービスが利用できる現代で、サーバーやネットワークが「実際にどういった機械で動いているか」「何に気をつけないといけないか」を知らないエンジニアの方もいるのではないでしょうか。

華やかなソフトウェアの世界で新しい技術を追うのも楽しいですが、たまには「物理にまつわるエトセトラ」を振り返ってみたいと思います。
登壇者:政谷 賢祐(@k_masatany)
17:45 閉会式
18:00 懇親会受付開始
※ 受付はFusicホール入り口で行います。
18:15 懇親会開始
20:15 懇親会終了

STAFF

CONTACT

ご質問等はお気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせ:
phpconfukuoka@gmail.com